So-net無料ブログ作成
検索選択

<ソーラー飛行機>2年後に世界一周に出発 スイス人が挑戦(毎日新聞)

 太陽エネルギーだけで飛ぶ飛行機で世界一周する計画「ソーラー・インパルス」が5日、東京都内のスイス大使館で発表された。スイス人冒険家のベルトラン・ピカールさん(52)らは12年夏に中国を出発。2週間〜1カ月をかけて中国−日本−ハワイ−米東海岸−欧州−中国というルートを交代で飛ぶという。

 チームによると、昨秋完成した試作機はグライダーのような外観で1人乗り。10馬力のプロペラエンジン4基を備える。ジェット旅客機に匹敵する長い翼(約64メートル)の上面に約1万2000枚の太陽光発電パネルを搭載。日中は天候に左右されない高度8500〜1万2000メートルを飛びながら充電し、日没後は高度を下げて飛ぶ。炭素繊維を使って軽量化を図り、総重量を乗用車並みの1.6トンに抑えた。今月中に本格的な飛行実験を始め、今年中に36時間連続飛行に挑むという。

 ピカールさんは99年、熱気球で無着陸世界一周に成功。祖父オーギュストさんは31年、気球で成層圏に到達し、父ジャックさんは60年、マリアナ海溝で最深潜水記録を樹立するなど冒険家一族として知られている。【元村有希子】

日・カザフ、原子力協定に署名=ウラン安定供給可能に(時事通信)
ファイザー日本法人、2.6%の増収(医療介護CBニュース)
総本山善通寺で稲穂投げ 香川(産経新聞)
地震 沖縄で震度5弱=午前5時31分 10センチの津波(毎日新聞)
<参院選>民主党1次公認候補発表 「政治とカネ」逆風の中(毎日新聞)

池田警視総監、駐車監視員制度導入の功罪に答える(レスポンス)

池田克彦警視総監は2日夜、東京都議会で駐車監視員制度の功罪について答弁した。公明党・中嶋義雄議員が質問した。

中嶋氏は、まず放置駐車取締りを民間委託することの効果を質した。

警察官が駐車違反取締りに費やす時間が短縮され、「より悪質危険な交通違反を取り締まることが可能になったほか、振り込め詐欺、ひったくり対策など都民が不安に感じている治安過大により多くの時間を当てることができるようになった」と、効果を解説。その結果「交通事故死者数や刑法犯認知件数が減少する効果があらわれた」と評価した。

中嶋氏はそれに同意したが、取締り強化より都民生活が圧迫されていることを強調。「極めて短時間で確認標章が貼られてしまい、配送業務に支障をきたす。タクシー事業者からはうかつにトイレにも行けないという悲鳴にも似た訴えがある。急な往診に対応できない」と言った弊害を指摘し、警視庁に対して駐車規制や取締りの見直しに関する進捗状況の報告を求めた。

これに対して、池田氏は「駐車規制の見直しに当たっては、都内の限られた道路空間が秩序正しく適正に活用されるように、道路利用者や地域住民の意見を踏まえながら、交通事情や駐車事情に応じたきめ細かな配慮のもとに行っていく」と答弁。具体的な見直し状況については言及しなかった。

駐車監視員制度導入の弊害は、警察庁でも把握している。昨年、警察庁は各都道府県警に対して、道路交通法改正前に実施した駐車規制の見直しについて、再度取り組むよう通達を出している。今国会でも衆議院予算委員会で、中井洽国家公安委員長に対してオートバイ駐車に対する取締りの見直しが要望されたばかり。駐車違反取締りの施策に対して不満が高まっている。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
駐車監視員増員…大阪府警
日本駐車場1月中間期決算…最高益 カーシェアリングなど積極的
パーク24第1四半期決算…大幅な増収増益、駐車場事業が好調
今さら訊けない? EV用充電スタンドの違い
東京都 特別編集

上戸彩さんがドン!圏央道開通記念イベント(読売新聞)
ヨットも沖合に避難「チリ地震津波が教訓」 宮城・石巻(産経新聞)
<ネパールPKO>陸上自衛隊の活動 4カ月間延長へ(毎日新聞)
鳥取県市長会「日本のチベット」に抗議声明(読売新聞)
避難時期、「自分で判断」は2割=豪雨災害世論調査(時事通信)

<転倒事故>電車ドアにステッキ挟まり男性骨折 東京・足立(毎日新聞)

 23日午後0時10分ごろ、東武伊勢崎線竹ノ塚駅(東京都足立区竹の塚6)で、中目黒発北越谷行き普通電車(8両編成)がドアに60代の男性乗客の組み立て式ステッキを挟んだまま発車し、ステッキを抜こうとした男性がホームで転倒、腰の骨を折る重傷を負った。

 東武鉄道(東京都墨田区)によると、同駅のホームに駅員はおらず、車掌は「男性が電車から離れ、ドアが正常に閉まったことを示すランプが点灯したため発車した。ステッキが挟まっているのは見えなかった」と話しているという。

 ステッキは二つに壊れ、取っ手は男性が持っており、残りは次の谷塚駅(埼玉県草加市)でドアのゴム部分(幅片側2センチ)に挟まったまま見つかったという。同社は「発車時の安全点検の徹底を指導する」としている。【石原聖】

【新・関西笑談】世界で一つだけのパンを(3)(産経新聞)
参院選予備選でネット投票=全国初、自民栃木県連が実施(時事通信)
過去事件へ適用「憲法違反でない」=時効撤廃・延長で千葉法相(時事通信)
北近畿豊岡道事故、車の会社員死亡 分離帯ない片側1車線(産経新聞)
ガイドの連携、対応に問題=ツアー会社の危機甘さも−トムラウシ8人凍死・山岳協会(時事通信)

長崎知事選で敗北 小沢氏「迷惑かけて申し訳ない」(産経新聞)

 −−長崎県知事選の敗因は

 「大差で負けたのは、大変残念に思っております。しかし、国政選挙と地方選挙ちゅうのは有権者の意識も違っております。私自身の不徳の致すところで、皆様にご迷惑かけたことについては大変申し訳なく思っておりますし、それが決してプラスの要因に働いたはずはないんで、その点はそのように思っております。自民党に勝つようになるには、個々の議員は有権者との信頼関係を一層強め、どのような状況下でも、有権者の支持を得られる民主党にならなくてはいけない」

 −−収支報告書虚偽記載事件を「形式的なミス」というのは開き直りだ(読売新聞記者が質問)

 「読売新聞の判断は判断として結構ですが、別に開き直っておりませんし、隠そうともしておりません。検察の強制捜査の対象になり、結果として不正な事実はないことが明らかになった。私が意図的にあるいはおかしな考え方をもっているとは思っておりません」

 −−国会で説明するか

 「国対を中心に与野党で国会運営をやっているのでその話し合いに任せたい」

 −−どんな場で国民に説明するのか

 「全部、報告書に記載して公開になっておりますし、すべての資料、情報も捜査の対象になって捜査当局で調べた結果が出ておるわけで隠すことは何もありません。これからも全国を回っていきたいので、その機会で疑問があれば答えていくということだろう」 

 −−消費税論議は

 「政策論議は原則として政府、内閣でやるので、消費税の問題だけじゃなくて、政策会議が本来の機能を果たしてないとの議論があって、それが政調(政策調査会)うんぬんちゅう話にすり替わっちゃっているんだろう。政策会議は政府と議論する場にするとスタートしたわけで、本来の目的に沿うように明日、政府側と運用を話し合う」

 −−参院選マニフェストをどうまとめるか

 「検討の場が設けられる予定で、そこで議論され作成していくことになるだろう。基本的な考えは衆院選マニフェストと大きく変わるはずはない。それを前提にしながらの作業になる」

 −−民主系会派は参院で過半数になったが社民党との関係は

 「選挙戦で過半数を目指すのと連立うんぬんは別問題で参院選は社民党、国民新党と協力を密にしたい」

【関連記事】
民主“利益誘導”選挙通じず 「小沢的なるもの」排除を
自民が審議拒否 知事選勝利、小沢氏喚問ら求め
鳩山首相、長崎知事選結果「政治とカネが影響」
長崎知事選 民主・石井選対委員長「結果厳粛に受け止め」
長崎知事選 社民・渕上選対委員長「国民の声真摯に」

児童ポルノ摘発最多、被害者の16%小学生以下(読売新聞)
桂小春団治さん 史上初、国連本部で落語公演(毎日新聞)
「胸触っていいか」女性警察官2人にセクハラ(読売新聞)
<雑記帳>苗代田祭「ベブがハホ」 宮崎・高原(毎日新聞)
民主党 小沢幹事長と菅副総理 囲碁対決実現に政界が注目(毎日新聞)

<鳩山首相>カレーライス食べ、新人議員らと懇談(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は18日、首相公邸で民主党の新人衆院議員ら14人と、昼食にカレーライスを食べながら懇談した。首相は「今よりも、新しい政治を求めて自民党を飛び出し、(93年に)新党さきがけを作ったころが一番の醍醐味(だいごみ)だ」と、若手時代を振り返った。

 民主党は昨年夏の衆院選で143人の新人議員が誕生し、新人教育は小沢一郎幹事長や山岡賢次国対委員長らが仕切っている。首相は昨年12月にも、新人議員と昼食会を開いたが、今回は新人を10班に分けて、少人数で会食する。首相の求心力を高める狙いもありそうだ。【竹地広憲】

【関連ニュース
鳩山首相:米「アショカ財団」創設者と意見交換
鳩山首相:「政治とカネ」で小沢幹事長に電話
普天間移設:名護市長が首相に「海にも陸にも造らせない」
鳩山首相:共産党の志位委員長と会談
党首討論:「与野党機関設置に賛成」政治とカネ巡り首相

プリウス2台、ハンドル内部でナット脱落(読売新聞)
<成田スカイアクセス>7月17日開業予定 都心と空港結ぶ(毎日新聞)
今後5年はデフレ見込む=上場企業の成長率見通し−内閣府調査(時事通信)
社民の反対「不愉快」=国民新・下地氏(時事通信)
首相「政治とカネが影響」…長崎県知事選敗北で(読売新聞)

複数分野束ねる「基礎番号」検討=社会保障と税の共通制度で−第2回検討会(時事通信)

 政府は22日、社会保障と税共通の番号制度に関する検討会(会長・菅直人副総理兼財務相)の2回目の会合を開き、現行の番号の運用状況などについて意見交換した。事務局長を務める古川元久国家戦略室長は会合後、記者団に「いくつかの番号が併存する中で、基礎となる番号とつながりがあるような形が好ましい」と述べ、既存の複数の番号を「基礎番号」で束ねる仕組みを軸に検討する方針を示した。
 医療介護など各分野ごとに番号を併存させることで情報漏えいのリスクを分散、最大の懸念であるプライバシーに配慮する狙いがあるとみられる。基礎番号について古川氏は「住基ネットが一番幅広く付いている番号であることは事実」とも述べ、住民基本台帳ネットワークの住民票コード活用に含みを残した。 

【関連ニュース
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜

民由合併前、必ずしも意味せず=「民主らしさ」で釈明−鳩山首相(時事通信)
<ひき逃げ>ペルー人女性死亡 千葉・成田(毎日新聞)
消費税4年間は上げず=鳩山首相(時事通信)
【党首討論】北教組事件「企業団体献金の全面禁止、今こそする時がきた」鳩山首相(産経新聞)
難解な医療用語、段階的に説明を(医療介護CBニュース)

<無登録営業容疑>投資顧問会社を捜索 5億円集める(毎日新聞)

 モンゴルでの重機リース事業への出資を無登録で募ったとして、警視庁生活経済課は19日、投資顧問会社「東京プリンシパル・セキュリティーズ・ホールディング」(東京都江戸川区)や同「グローバルアイ」(港区)の関係先二十数カ所を金融商品取引法違反(無登録営業)容疑で家宅捜索した。同課は、東京プ社が約100人から約5億円以上を集め、グ社も同様に出資を募っていたとみて捜査する。

 捜索容疑は、両社は投資顧問会社「ニューアジアアセットマネジメント」(港区)から委託を受け、国の登録を受けずに、モンゴルで鉱物を掘削する現地法人に重機をリースする「モンゴル資源開発投資ファンド」への出資を募集。08年12月〜09年7月に神奈川県横須賀市の80代の無職女性ら3人から計約1200万円を集めたとしている。【町田徳丈】

【関連ニュース
無登録営業:FX高配当うたい十数億円集金か 元社長逮捕
架空増資:投資顧問会社社長に有罪判決 東京地裁
証取法違反:売上高水増し容疑で元会長ら逮捕…横浜地検
システム会社不正取引:元会長ら強制捜査へ 横浜地検など
無登録営業容疑:バルチックカレーの会社を捜索 警視庁

織田信成応援団「靴ひもの変」に清洲城から悲鳴(スポーツ報知)
「税金を有効に」 武幸四郎騎手らが確定申告(産経新聞)
清水前議員が自民離党(時事通信)
「1Q84」続編、1万冊予約に最速12日間(読売新聞)
あかりサミットにあわせ 光のイベント、奈良に集結(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。